Life Without A Prescription - 処方箋無しの人生

男がバーキンを上手く持つ法則



Birkinと言えば、Hermèsのアイコン的な商品ですね。
名前の由来はイギリスの有名な女優、Jane Birkinから。

上品な婦人方に愛されて止まないこのバック。

しかし、最近は男性が持ってるのをたまに発見します。

“男性がバーキンを持つ”

許されるものでしょうか?



最初に男性が持ってるのを見たのは、
この方が浜辺で休暇中の際に。
c0201334_810567.jpg

Marc Jacobsと白のBirkin。

約100万円相当のビーチバッグ?!
なんて贅沢な。。。

(って、LVの製品じゃなくて敵(?)の商品使用して良いの??)

ま、Marc Jacobsなら、何持っても着ても、逃れられるけど。

「マークがやってるから」って一般人がしてはいけない事は沢山有ります(笑)

それと「Rapperがしてるから」って言い訳も中々通りませんね。
c0201334_8171215.jpg

Kayne WestとBirkin。

デカイな。

でもそう、

「大きさは関係無い!」

ってよく言うけど、大きさはかなり大事です。


僕が発見した「男がバーキンを上手く持つ法則」を紹介いたしましょう。

法則1: サイズが大きいバーキンを持つ事。

25cmを持ったら普通の男性には小さ過ぎるでしょう。
体格によりますが、最適なサイズは40cmだと思われます。

もし50を持ってしまうと"非常に重い"らしいです。

岩を持っている様に重い。

らしい。


法則2: 茶、黒、灰色系の物を選ぶ。そして金具は金を避けるのが懸命かと。

こんな感じに。
c0201334_8272810.jpg

こちらのおじさま、モデルさん。 とっても“ダンディー”。

僕は白と青系が好きですが、結構難易度が高いかな。
赤、オレンジなどの暖色系は不可です。


法則3: 持ち方。 

絶対に、

何が何でも、

どんな状況下に有っても、こう持たない。
c0201334_831245.jpg

肘を曲げて前腕に乗せて持ってはイケマセン!!!

男性がバーキンを持つ時は、必ず腕は真っ直ぐ伸ばして手で持つ。
c0201334_8133993.jpg

(マーク、一体いくつ持ってるんだろう?)

もしくは、この様に
c0201334_8352180.jpg

肩越しに。 Jean-Paul GaultierとBirkin。

ズッゴク大事なポイントです。


法則4: 服装はシンプルに男性らしい物で。

上の良い例を見て頂ければ分かりますが
ブレーザー、シャツなど“男らしい格好”で組み合わせましょう。 
後、バッグ自体にジャラジャラつけてはイケマセン。

折角のバーキンが台無しに成ってしまいます。あくまでバーキンが主役です。


法則5: 姿勢。

悪い例の写真の男性の立ち方に注目。

「ナヨナヨ」っと立ってますね。

駄目です。

駄目。

胸を張って、肩を開いて、足も肩幅に開いて、堂々を歩きましょう。


これらの法則を守れば、デザイナーやラッパーで無い方でも上手に
Birkinを持てる事でしょう。

ちなみにBirkinの基盤と成った、HermèsのHaut à courroiesと言うバッグ。
Birkinよりも長めでハンドルが短い作り。元は乗馬道具入れとして作られた物。
Birkinよりも若干大きいので男性向きです。
沢山物を入れて活用したいですねー。

嗚呼、なんて崇高な美しさ。。。
c0201334_8541945.jpg

しかし恐ろしく高値です。

あなたにとって、バーキンは甘い夢、それとも美しい悪夢のどちらですか?

Birkinにこの歌を捧げてしまいました。



無職な僕には美しい悪夢ですね。


いつか自分の給料で買いたい僕に愛の一票を!!
人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ


[PR]



by yas-unprescribed | 2010-09-24 09:03 | 衣/Fashion

気まま我儘に生きるYasの人生を、正直率直に、そして飾らなく語るブログです。 This is a blog where Yas talks about his life in a foreign land seen through his bizarre and frivolous, yet sincere eyes
by Yas-Unprescribed
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

English
日本語
紹介/Intro
旅行/Travel
衣/Fashion
食/Food
住/Home

最新のトラックバック

検索

最新の記事

寒中の夏の思い出:スイスから..
at 2014-02-14 05:27
Returning to V..
at 2014-02-02 20:34
怪物的なカバン:犬と蛇
at 2013-10-02 06:15
Romantic Count..
at 2013-09-29 01:47
日本の次はスティーブンの実家
at 2013-09-28 18:08
Am I in Kyoto ..
at 2013-09-28 05:47
今更ですが。。。目に毒な日本..
at 2013-09-26 02:31
Afterwork Dinn..
at 2013-05-06 07:30
両親と昼懐石
at 2013-05-01 07:12
Appreciating A..
at 2013-04-29 06:11

タグ

(169)
(137)
(121)
(60)
(54)
(54)
(34)
(29)
(28)
(22)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。Copyright © Life Without A Prescription - 処方箋無しの人生 All Rights Reserved

ファン

ブログジャンル

画像一覧