Life Without A Prescription - 処方箋無しの人生

タグ:Paris ( 54 ) タグの人気記事




Back and Forth at the Marché des Enfants Rouges


Moving on from our excursion at the flea market,
we went to a marché for lunch.
c0201334_5395095.jpg

Le Marché des Enfants Rouges.

There were some lunch choices, but they were all pretty busy.
Because it was literally freezing cold and we couldn't eat outside,
making the decision was extremely challenging.

After going back and forth and even leaving the marché once,
we came back to the Italian food stand and waited for several minutes.

Finally inside their eat-in section with heaters, we had this.
c0201334_5591038.jpg

Fried calamari and shrimp.
Although fried, it was very light and perfect for the cold weather.

Then I had this.
c0201334_604164.jpg

Truffle pasta.
I wanted to have vongoles, but they sold out002.gif

Steven chose this...
c0201334_621499.jpg

Truffle risotto.

They were both good, but quite creamy and very heavy.

The combination of my indecision, the snowfall,
the RER disruption, and the long line at the Customs office
almost caused us to miss our flight.

But to our relief, we were lucky and cunning enough to
get through the security and make it back home006.gif

Ah, I miss Paris.

That was A LOT of fun004.gif
人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



[PR]



by Yas-Unprescribed | 2013-02-22 06:06 | 旅行/Travel

永遠の問い、バーキン35か40か?@蚤の市



昔、この写真に写っているアパートに住んでいた。
c0201334_6541311.jpg

3ヶ月だけだけど。

でも、超有名なクリニョンクールの蚤の市が
直ぐ近くに有ったのを知ったのはごく最近。

珍しく今回は日曜日のパリに居たので、足を伸ばしてみた。
c0201334_6595689.jpg

極寒。。。
僕の足が余りにも冷たいからスティーブンの靴と交換する程。

もっと屋内の市に来ると有る程度はましに。
c0201334_714460.jpg

ヴィンテージのファッションアクセサリー

欲しかったけど結構なお値段。
ここの蚤の市は観光客が多いから値段も高いと有名。

でも、確かに品揃えは素晴らしい。
c0201334_78565.jpg

全部ヴィンテージ・シャネル

見応えが有るお店が多いなか、特に僕の目を惹くお店が。
c0201334_7105965.jpg

これまた古いトランクが一杯。 
こういうのを一つ買ってコーヒーテーブルにしたい。

このお店はこんな物も置いてある。
c0201334_7121742.jpg

バーキン。

これは35、ヴァシュ・ナチュレル、マットメタル。 

こういう色は余り好みじゃないけど、でも手触りが非常に良い!
この金具、ユニークだし、不思議にマッチしてて、
見れば見る程に魅了される。 
c0201334_7243449.jpg

でも、サイズ35、僕には小さ過ぎるんじゃないかな? 

エルメスに行っても、35と40が両方ある事はまずない。
だから、サイズの比較検討が出来ないけど、ここには40もある。
c0201334_7261511.jpg

う〜ん。。。 やっぱりまだ決められない。。。

前には40の方が僕の身長には良いって言われたけど、
でも35でも別にいいんじゃないかな? 

35の方が軽めだし、運び易いし、
純粋にバッグのプロポーションを見た時には美しい。

ただ、バーキンはバーキン。 
所詮は女性物のカバンだから男が持つなら40? 

い〜ったりきたりで埒が開かない。 

でも実はこの時には既にバーキン40を注文済みだから、
今更迷ったってしょうがないけど。

でもこのバーキン35、僕が余りにも愛おしそうにみてたから、
スティーブンは「欲しいなら買えば? 後悔しない様にね。」って。

そんな事言われても(いつ来るか分からない)新品注文してあるし、
金具の下の所に、傷が付いてるし、こんな大金蚤の市で叩けません。 

また極寒の中、(懐は暖かいけど)手ぶらで、後にした僕ら。
c0201334_7385153.jpg

帰り道に、
またスティーブンが、
「あんなに気に入ってたんだから、買えば良かったのに。」


なにそれ。 
地下鉄に乗ってから言うなよ。
もっと押してくれないと清水寺からは飛び降りれないよ。

ま、結論として、35と40の両方を持つのが最善ですかね。 
言うのは簡単だけど成すのは楽じゃないけどね004.gif
人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



[PR]



by Yas-Unprescribed | 2013-02-19 07:48 | English

Non-Stop Paris: Goyard, Lafayette, Kunitoraya



By the time we left the Hermès mothership,
we couldn't hide our exhaustion.

But we were brave. We pressed on.
Through Place Vendôme (nothing for me here007.gif)
then to Goyard.
c0201334_20585487.jpg

We came here for Steven.
Not for me, for a change003.gif

Exhausted, feeling a bit spent (literally)
we needed a break.
c0201334_2110345.jpg

At Jean-Paul Hévin

Sugar helps.
For a while, at first.

But we were so tired, after sitting down at our table,
the last thing we wanted to do was go back out in the cold.
c0201334_21184760.jpg

But of course, we couldn't just sit there forever.

At least Paris is beautiful.
c0201334_2122978.jpg

Snow-covered Tuileries Garden.
You can see d'Orsay through the bare trees.

The metro took us from there to here.
c0201334_21254356.jpg

Galeries Lafayette.

More shopping...

Getting even more tired...

But then, we had a dinner reservation at 10,
so we had to stay out until then.
c0201334_21314196.jpg

Kunitoraya Villedo.

Lovely atmosphere.
Very bistro-y, very well-thought-out.

Amuse,
c0201334_21364562.jpg

cauliflower soup with mochi crouton.
Interesting combination.

Fried chicken.
c0201334_21362064.jpg

Super crispy.
I would love to know how they make it soooo crispy.

And very appropriate for such a cold night.
c0201334_21413471.jpg

Tempura Udon.

Nice broth, beautiful noodles.
Just what I needed, soothing to my weary soul.

I could not wait to get back to the hotel, though.
Oh my goodness.
What were we doing to ourselves running around Paris like that?

But every second in Paris is as precious as gold, non?
人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



[PR]



by Yas-Unprescribed | 2013-02-17 21:46 | 旅行/Travel

エルメス左から右へ



パリ二日目の朝はパリ左岸から開始。
サンジェルマンを歩いて朝食探し。

ボンマルシェの近くでマフィンやブラウニーを
売っている可愛いお店を発見。
c0201334_8443131.jpg

僕はサンドウィッチ、スティーブンはマフィン、
二人でブラウニーを分ける。

スティーブン曰く、
「ヨーロッパで一番美味しいブラウニー」
だったそうで。

確かに濃厚で美味しかった。

その後は、エルメス左岸へ。
前にも来たけど、やっぱり素敵なお店。 

探している物が有っても、相変わらずエルメスの在庫は神秘的。
店員さんも棚を開けたり閉めたり、電話したり、他の店員に聞いたり。

その間、広いけど閑散とした店内を見て暇つぶす。
c0201334_945915.jpg

二人で、「これ買ったら楽しいんじゃない?」と思案。

コースディナーで、小さいお皿から大きいお皿へ。

大量+長時間な濃厚なディナーになりそう。

な〜んて話して、結局思っていたのとは別の物を買う。
それからボンマルシェでまた買物。

買物ばっかり。 

だって、その為にパリに来た。

ボンマルシェの中のイタリアンが便利で美味しい。
c0201334_9292239.jpg

ソーセージとエルサレムアーティチョークのパスタ。
パスタは手作り。 

アルデンテで美味しかった。 

この後は、暖かいデパートを後にして寒いパリを歩く。 

極寒の雪降るパリ。

こんなパリも綺麗。

今度は右岸へ渡って、もう一つのエルメスを目指す。
c0201334_9421834.jpg

相変わらず凝ったウィンドウディスプレー。

緑〜。 
c0201334_951183.jpg

エルメスのクロコって一体どんな価格? 
知りたい様で全く知らないでいたい。

こんなバーキンも有った。
c0201334_104793.jpg

非常に神々しい。

こんなの持って街歩いたら、
「どうぞ、襲って下さい。」って言わんばかりかも。 

はぁ〜。 溜め息が出る。 
でも灰色のクロコのバーキンは僕は一番美しいと思う。 

って別に誰も聞いてなかった??

この後は、観光客でごった返す店内で
店員さんの注意をひく戦い。 

パリのエルメスは戦場だね。。。

人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



[PR]



by Yas-Unprescribed | 2013-02-16 10:15 | 旅行/Travel

ノートルダム前のホテル



今回は我がプリンス(トリュフ)を置いてのパリ旅行。
だから、ホテルもいつもと違う、犬が泊まれない所へ。

でも。。。 

丁度パリコレの時期に当たった為、何処もかしこも非常に割高。
前回もそんな理由でBellechasseに泊まったんだったっけ。

だから今回も、Christian Lacroixが手がけたホテル、
Hotel Notre Dameへ。
c0201334_5575127.jpg

相変わらずゴチャゴチャな内装。
ま、楽しいけど。 
バスルームは余りにも普通で写真も取らなかった。 

でも、便利な立地条件。 
セーヌの目の前だから、窓開けて「パリ!」って叫びたい。
c0201334_614954.jpg

ほら、本当に目の前でしょ? 

夢の世界度120%016.gif

夜にバーに行くのにも僕らの界隈「マレ」が近いから良いじゃん?
って思って選んだけど、朝から一日中遊び回ってるから
もう一回帰った時には疲れ過ぎて外へ繰り出す勇気も根気もない。

でも、窓を開けるとこんな景色だから、別に良いかな?
c0201334_674534.jpg

ホテルの名前に入ってるノートルダム大聖堂。

雪のノートルダムって溜め息ものだね〜026.gif

人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



[PR]



by Yas-Unprescribed | 2013-02-13 06:09 | 旅行/Travel

Snowed-Covered Paris



By the time we came out from the restaurant,
the ground was completely covered in snow.
c0201334_773960.jpg

These bikes look like objets d'art,
but I wonder if I saw them that way because j'étais à Paris?

Snow tickles my heart with delicate playfulness.
(Steven thinks I'm being overly dramatic for saying this.)

I can't help it, snow excites me.
Not at this moment as I'm writing this in Geneva, though.

When I wake and see outside all whited out,
I just wanna go back to bed and sleep...

On the way back to the hotel, we walked by here.
c0201334_7185939.jpg

Street of the cat who fishes!!!

What a fun street, huh?

Ah, whimsical Paris016.gif

人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ


f
[PR]



by Yas-Unprescribed | 2013-02-12 07:26 | 旅行/Travel

パリでくずし割烹



お友達から、
「パリで美味しくお手頃な懐石が食べれる」
と聞いたからには行かない訳はない011.gif

9時までデパートが開いてるのに、
ちょっと早めの7時の予約を入れて(それしか空きがなくてね)
早速レストランのあるサクレクールの麓のエリアへ。
c0201334_7285080.jpg

外見はとってもパリジャン。 ギロギロ

7時からの一回転目で、僕達が一番のり。

まず始めに、
c0201334_7314389.jpg

鯖の酢の物

そして、
c0201334_7333099.jpg

お節。 あの頃は未だ一月の中旬だったからね〜。

次は、
c0201334_7345045.jpg

和牛の握り。 ししとう。

ここら辺で温まる、
c0201334_7341180.jpg

アサリで出汁を取った酒粕汁

今度は焼き物?
c0201334_7372085.jpg

牡蠣の串焼き、豆腐と味噌のタレ。

この二品は余りスティーブンには受けが良く無かった。
確かに不思議な組み合わせだった。

ここでいきなり豪華に
c0201334_7404152.jpg

半熟卵の上に、いくら、カラスミ、フォアグラ、トリュフ?
凄い贅沢な一口。 

合うのかな?って不安だったけど美味しい。 
濃厚。

〆に
c0201334_744281.jpg

赤飯と鯛の卵落としお吸い物。

僕にとってはこのお吸い物が一番美味しかったかな。
寒い雪が降って日にほっとする。

最後の最後。
c0201334_7455235.jpg

柚子とあんこの大福とイチゴ大福。

全八品、45ユーロ。
目の前で料理を用意してくれる臨場感、
お洒落で静かなパリで美味しく手の込んだ割烹料理が
食べられるって幸せ。

つくづく「パリに行ったら日本食」って思っちゃいます006.gif

人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



[PR]



by Yas-Unprescribed | 2013-02-11 07:50 | 旅行/Travel

Chestnuts Roasting on a Shopping Cart



After the more-than-hearty lunch,
we made our way to the department stores.

On the way, we walked by one of my Paris favorites.
c0201334_5114493.jpg

L'Opéra Garnier.

I love the splendor of this building.

Right when I was taking this picture,
I smelled something funny. Something...burnt.

This was the source of the smell.
c0201334_5183034.jpg

A guy roasting chestnuts on a shopping cart.
An instant roasted chestnut stand!!!

The fumes coming from it seemed toxic.

I know unemployment is bad in France.
But I guess it's all a matter of ideas, huh?

Here's the ultimate question, though.

Who buys chestnuts from this?!


人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



[PR]



by Yas-Unprescribed | 2013-02-06 05:26 | English

バスを飛び降りてルブタン、そしてラーメン



エルメス・ソルドから無事にホテルに着き、
チャックインには未だ早過ぎるからスーツケースをホテルに残し、
再び寒いパリの街中へ。

お昼にラーメンを食べようと決めてたから、
丁度やって来たバスに乗ってBourse近辺へ。

いつ見てもお洒落なパリの風景をバスから眺めて
「ああ〜、Paris」とのんきに呟いていたら、
Louboutinのメンズ店の近くに居た事に気付く。

「ねえ、ここで降りて靴見に行きたい、良い?」
(半強制的に。)とスティーブンに聞くと、

「うん良いよ、ここからラーメン屋さんまで歩けるしね。」と、
二人で急にバスを飛び降りる!!

いつ来ても品揃えが良くて目移りするルブタン屋さん。
早速買ってしまった。。。
c0201334_7412244.jpg

もう一足位欲しいけど、買物旅行は始まったばかり、
予算をここでパーにしてられません025.gif
(いつもセール目的で行くのに何故か正規の物ばかり買う。意味が無い。)

さ、財布も心も軽くなった所で、ラーメン屋さんへ。
c0201334_7455391.jpg

こってりラーメンなりたけ。

丁度フランスのお昼のピークだったから、30分位待ちました。
半分は外で。 
寒かったけど、そのおかげで余計美味しく感じるもの。
c0201334_748654.jpg

餃子。 
具も美味しいし、皮もパリパリ&モチモチで最高016.gif

肝心のラーメン。
c0201334_74982.jpg

背油の量、「普通」にしてたけどそれでも恐ろしく濃厚。
細麺が好みの僕にも美味しい太麺で、チャーシューもトロトロ。

非常にコッテリ。
早起きして、疲れてた僕にはちょっと強過ぎかな?っと思ったけど、
それでも食べるの止めたく無くてちゃんと完食。 

また食べたい〜。 

でも、昔はこういうシツコイ物って普通に食べれたのに、
今は完食目指そうとすると軽く吐き気を覚えるのは年の証拠?!

なんでうちの両親があっさりした物が好きなのか分かって来て
微妙に寂しさを覚える今日この頃なのでした039.gif
人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



[PR]



by Yas-Unprescribed | 2013-02-05 07:53 | 旅行/Travel

Flying to Paris for Hermès Soldes



Paris isn't that far away from Geneva.
3 hours and 15 minutes by TGV.

Flying would be, in theory, faster.
But then, we need to be at the airport at least 1 hour before,
and once we arrive at Orly, we need to take a bus and a train
to get to central Paris.

So, yeah, in the end, TGV is the better option.
But we didn't fly for convenience.

The trip though the outskirt of Paris was a bit melancholy.
c0201334_738674.jpg

Cold morning,
people congregating around the heater on the platform.

Instead of going the hotel, we went to Porte Maillot.

For the Hermès Soldes!!!

By the time we got there, it was about 9:30.
There was a coat-check, so we left our coats and suitcase.
And we entered the battlefield.

Because that was already the 3rd day in to the sales,
it was not that competitive, actually.

Still, It was immensely fun shopping there, though006.gif
c0201334_7365517.jpg

Our half-empty suitcase came handy when leaving the soldes.

Back at the metro station,
we recieved a typical Parisian welcome.

100 tourists trying to buy metro tickets
but only 2 windows and a ticket machine are open.

Chaos.

Unfortunately, we had to join the crowd.

Fortunately, it didn't take too long,
plus,
I was super buzzed from shopping at the Hermes Soldes003.gif

人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ



[PR]



by Yas-Unprescribed | 2013-02-04 07:57 | 旅行/Travel

気まま我儘に生きるYasの人生を、正直率直に、そして飾らなく語るブログです。 This is a blog where Yas talks about his life in a foreign land seen through his bizarre and frivolous, yet sincere eyes
by Yas-Unprescribed
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

English
日本語
紹介/Intro
旅行/Travel
衣/Fashion
食/Food
住/Home

最新のトラックバック

検索

最新の記事

寒中の夏の思い出:スイスから..
at 2014-02-14 05:27
Returning to V..
at 2014-02-02 20:34
怪物的なカバン:犬と蛇
at 2013-10-02 06:15
Romantic Count..
at 2013-09-29 01:47
日本の次はスティーブンの実家
at 2013-09-28 18:08
Am I in Kyoto ..
at 2013-09-28 05:47
今更ですが。。。目に毒な日本..
at 2013-09-26 02:31
Afterwork Dinn..
at 2013-05-06 07:30
両親と昼懐石
at 2013-05-01 07:12
Appreciating A..
at 2013-04-29 06:11

タグ

(169)
(137)
(121)
(60)
(54)
(54)
(34)
(29)
(28)
(22)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。Copyright © Life Without A Prescription - 処方箋無しの人生 All Rights Reserved

ファン

ブログジャンル

画像一覧