人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Life Without A Prescription - 処方箋無しの人生

かぼちゃ祭り



病院漬けになって景色を変えたかった僕達。
何処からとも無くこの"かぼちゃ祭り"を掘り起こして来たスティーブン。
晴天のこの日、僕達の家から約40分離れた村へ行ってきました!! 




どっかのホームページから探して来たこの祭り。
さすがスイス、余り詳細は書いて無くちょっと不安だったけどバスで行く事にしました。

今日は乗り換えが二回。
家からRiveへバス6番, RiveからCorsierと言う村までバスGで行くつもりでした。

このバスG、一時間に一本しか来ない。
だからもうすぐ出発するバスEの運転手さんに近くまで行くか聞いてみる事にしました。

「かぼちゃ祭りへ行きたいんですけど、このバスで行けますか?」
すると、彼が「ああ、行くよ。終点だよ。」心配深い僕、念の為に「終点ですね?」
と確認すると、「そう、終点だよ」と駄目押しされました。

席に戻ってスティーブンに「終点だって」と言うと「あ、そう。着くと良いね。」と。
間も無く出発するバス。結構込んでる。リュックサックを背負ってる人などか何人かいて
『あ、みんなきっとかぼちゃ買いに行くんだな』と目測。

初めて乗るこのバス。降りる人がいないと各バス停で泊まら無い為速い速い。
途中でCologny、"ジェネーブのビバリーヒルズ"を通過。豪邸が一杯。
「こういう所住みたかったなー」とボソッと僕が言うとスティーブンは知らん顔。

最近聞いて聞かぬ振りが上手くなって来たな、こいつ。。。

豪邸を通り過ぎてや今度は小さめの家や畑、農林と景色が移り変わってきました。
いつも騒がしい街とは打って変わって牧歌的でとっても癒し系。
二人でスティーブンの両親が住んでる「実家の周り思い出すね」と話してました。

ところでこの彼の実家、家の裏に熊や鹿が出て来たり、
隣には何エーカーもトウモロコシが生えていたり、
しかも裏庭の丘を上って行くと自家用の射撃練習場が有る様な"ド"田舎。
それを思い出すと言う事はこの辺が大分静かな事が分かってもらえるでしょう。

遂に、終点。結局は家から1時間位かかりました。
何処に行けば良いのか変わらないので、さっきのバスの運転手さんにもう一度質問。

「かぼちゃ祭り、具体的にどこだかお分かりですか?」
 
すると、

「あー、あっち方、村の中だと思うけど。」

へっ!? 今この人、「思う」って言った?! 確かじゃないのか!?

突然タライが上から落ちて来たか?!
っと言うほど内心動揺しましたが、取りあえず降りて散策する事に。

このHermanceという村、とてつもなく可愛い!!

かぼちゃ祭り_c0201334_6394359.jpg

教会の十字架の上の鶏と時計版、愛嬌がある。










かぼちゃ祭り_c0201334_6401228.jpg



この村、何処に目をやっても花とツルと緑で
満ち溢れて趣きがある。









かぼちゃ祭り_c0201334_6404037.jpg







湖の真隣に有るけど
人気がなくて安らぐ。









しばらく歩いて回っても中々かぼちゃ祭りが見つからない。
やはりあのバス野郎にだまされたか!? 
近くの人に聞いてみると「私達も探してるんだけど見つからないのよ。」と
この人達もバス野郎の被害にあったようだ。

地元らしき人達に聞くと、
「あ、それはもっと手前の村Corsierだよ。でもここからバスで行くと降りた後にずっと丘を登って登って行かなきゃ行けないよ。なんでかぼちゃ祭り行きたいの?」
そんな素朴な質問されて動揺する僕。
「ん、浮かれ騒ぎたいから。」っと適当な返事をすると、
「あ、なるほどね。乗り物とか音楽とかもあって楽しいわよ。」と納得した様。

運良く滅多に来ないバスに丁度乗って、
親しみ易いバス運転手さんに正しいバス停と方角を聞き"登る登る丘"へ。

もうこの時点では人が言った事を信じてない僕。
向かいから来る人がかぼちゃを持ってたので祭りがどこか聞くと
「このまま登って行くと着くよ。」


かぼちゃ祭り_c0201334_717012.jpg
この丘、皆が言ってた程過酷では無かった。
手術後のスティーブンにはちょっと
きつかったみたいだったけど、途中、
ブドウ園も見れてつくづく
『平和な日だなー』と実感。

(写真:ブドウ園とかぼちゃ祭りの知らせ)









ようやく到着!! この村ものんびりしてて、僕達の住んでる国と同じに思えない!
広告余りされてなかったけど十分賑わってる。早速出店を回り始めると思わぬ物を目撃。

かぼちゃ祭り_c0201334_7401048.jpg


た、たい焼き!?!?

中身は何だろう。。。 あんこの訳は無いよね。。。



かぼちゃ祭り_c0201334_7455890.jpg

こんなに色んな種類のウリ、かぼちゃが!













かぼちゃ祭り_c0201334_750654.jpg
こんなに大きい!! 
切るのに斧必要でしょ?!

僕達は小さめの
バッターナットスクワッシュ買いました。
スープでも作るつもりです。楽しみ!!



出店の一つに、生ハムの盛り合わせを売ってたお店があって美味しそうだし違った種類の物を試せると思って一皿購入。大人気で待ち時間が長かったので前に出てる品物を見てると「馬」とかいてあるソーセージが!! 僕の注文の番が回って来た時、「馬入ってるんですか?」と聞くと「いいえ、入ってませんよ」と返事が。「あ、良かった。」と微笑む僕。

かぼちゃ祭り_c0201334_842981.jpg


豚、牛、チーズなど数種類入ってて、どれもおいしかったです。



予想外の遠回りも結局は功を奏して、素敵な一日を過ごせました!!

次の農芸行事は再来週にある家畜展覧会。今から楽しみです!!




ランキングご協力おねがいします!
人気ブログランキングへにほんブログ村 海外生活ブログ スイス情報へ





by yas-unprescribed | 2009-10-06 08:27 | 食/Food

気まま我儘に生きるYasの人生を、正直率直に、そして飾らなく語るブログです。 This is a blog where Yas talks about his life in a foreign land seen through his bizarre and frivolous, yet sincere eyes
by Yas-Unprescribed
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

最新のトラックバック

検索

最新の記事

寒中の夏の思い出:スイスから..
at 2014-02-14 05:27
Returning to V..
at 2014-02-02 20:34
怪物的なカバン:犬と蛇
at 2013-10-02 06:15
Romantic Count..
at 2013-09-29 01:47
日本の次はスティーブンの実家
at 2013-09-28 18:08
Am I in Kyoto ..
at 2013-09-28 05:47
今更ですが。。。目に毒な日本..
at 2013-09-26 02:31
Afterwork Dinn..
at 2013-05-06 07:30
両親と昼懐石
at 2013-05-01 07:12
Appreciating A..
at 2013-04-29 06:11

タグ

(169)
(137)
(121)
(60)
(54)
(54)
(34)
(29)
(28)
(22)

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。Copyright © Life Without A Prescription - 処方箋無しの人生 All Rights Reserved

ファン

ブログジャンル

画像一覧